老化対策

美容外科ではシミ取りなどの治療も行っています。病院によってはアンチエイジングケアを中心とした所と、顔の造形に関する治療を分けている所もあります。シミ取りやシワ伸ばしのような肌に関する治療は若い人から年配の方まで幅広い人達に人気があります。若い人の場合は体に生まれつきあるシミ、大きなほくろなどを取りたいという希望が多く、ニキビの傷跡を消したいという人も多いです。年配者の人は加齢と共にでてきた大きなシミを綺麗にして欲しいという希望をいう人もおります。
他にもそばかす体質であるためにそれを消して欲しいというようなこともあります。
シミ取り治療で最もよく利用されるのがレーザーです。レーザー治療は痛みも少なく安全で簡単にできる治療として人気です。メスなどを利用することはなく無切開で行いますからプチ整形としてカウントされることになります。シミ取りをしたい部分やその濃さによっては治療回数が1回では済まないこともありますが、着実にシミを薄くすることができます。
他にも美白効果を狙ってプラセンタ注射を利用する人もいれば、ヒアルロン酸などを利用して肌の新陳代謝を内部から活性化し、それによってシミ・シワそばかすを自分の免疫力で消してしまおうという治療をしている人もおります。
レーザー治療はエステ店などでも行っていますが、最も良いのは美容外科などで行うシミ取り治療です。美容外科ではいわゆる医療用レーザーが利用されており、一般のエステ店ではエステ用の出力が弱いレーザーを利用しています。医療用レーザーは非常に出力が高く、医師免許を持っている人間でなければ扱う許可が下りないようになっています。ですからエステではなく美容外科のような病院でなければ行えないシミ取り治療なのです。
レーザー治療を使ってシミ取りをすると、当日はやけどをしたような形に皮膚が変化することがあります。やがてその部分はかさぶた状態になり、自然と剥がれ落ちます。そうするとシミだった部分が綺麗になり、下から綺麗な皮膚が顔を出してくるという治療なのです。これはその人の歯だの状態や健康度によって反応が違ってきますし、かかる時間もまたそれぞれとなっています。シミ取りをする前に美容外科の先生としっかり話をし、自分の肌状態ではどの程度の時間がかかってしまうのかを明確にした上でシミ取り治療を受けるようにして下さい。